今の相場環境がどうなのかといった現状認識せずに戦略をたてるべからず

投資で爆即ちゃんねる

「 月別アーカイブ:1970年01月 」 一覧

no image

顔認証ゲートはジャパンクオリティの“顔”となるか

1970/01/01   -ニュース
 

2018年6月中旬のある日。仕事先の上海から梅雨模様の日本に戻った著者が成田国際空港の入国審査場で最初に目撃したのは、「未来感が半端ない」印象の顔認証ゲートだった。2018年秋には出国審査にも拡大され ...

no image

スマートスピーカーでお坊さんが呼べる? 注目のClovaスキル

1970/01/01   -ニュース
 

6月28日、株式会社よりそう(以下、よりそう)はLINEの音声アシスタント「Clova」スキルストアで僧侶4名の法話(各3種)が聞ける「3分法話」スキルと、同社が運営する定額の僧侶手配サービス「お坊さ ...

no image

LINE、「Clova」の機能拡大とスマートディスプレイを発表

1970/01/01   -ニュース
 

LINEは6月28日に開催した「LINE CONFERENCE 2018」内で、同社の音声認識AIアシスタント「Clova」の改善やスキル拡大、新端末等についての発表を行なった。 Source: Io ...

no image

混迷のスマートウォッチ市場、健康需要でシェア拡大の兆しか

1970/01/01   -ニュース
 

市場調査やコンサルティングを行うシード・プランニングが5月17日に発表した調査結果によると、2017年の世界のウェアラブル端末普及台数は前年比30.4%増加の1億720万台と推定されており、2025年 ...

no image

Amazon、Amazon Echo Spotの予約受付を開始

1970/01/01   -ニュース
 

Amazon.co.jp(以下、Amazon)は6月20日から、新たにスマートスピーカー「Amazon Echoシリーズ」に加わった画面付きのスマートスピーカー、「Amazon Echo Spot」( ...

no image

AI時代こそ必要な「お客さま」への理解と共感

1970/01/01   -ニュース
 

IoT時代、お客さまと企業がデータで繋がり、企業のサービス提供のあり方が大きく変わる中で、お客さまの気持ちの変化に寄り添う「エクスペリエンスデザイン(体験設計)」の考え方や手法が注目を集めるようになっ ...

no image

新VR元年到来か、スタンドアロン型HMDが切り開く未来

1970/01/01   -ニュース
 

今月発売されたVRヘッドセット、「Oculus Go」と「Lenovo Mirage Solo with Daydream(以下、Mirage Solo))」が話題となっている。 Source: Io ...

no image

KDDIとTelexistenceが遠隔操作ロボット「MODEL H」を発表

1970/01/01   -ニュース
 

5月29日、KDDIは同社がコーポレート・ベンチャー・ファンド「KDDI Open Innovation Fund」を通じて出資しているTelexistenceがテレイグジスタンス(遠隔存在)技術・V ...

no image

顔認証システム「天網」にみる中国の深謀遠慮

1970/01/01   -ニュース
 

顔認識システム(Face Recognition System)とは何か。それは、監視カメラのデジタル映像から個人を自動的に識別するためのソフトウエア技術であると同時に、IoTを支えるAI基幹技術のひ ...

no image

操縦マナーも学べる! ドローンデビューに最適な専門店

1970/01/01   -ニュース
 

5月23日、大丸東京店に日本初のコンセプトドローン専門ポータルストア「ドローン ザ ワールド」のポップアップショップが登場する。 Source: IoT(Internet of Things)の最新ニ ...

no image

梱包も取引対応も必要ナシ。気軽に頼める出品代行サービス

1970/01/01   -ニュース
 

5月11日にSpiceがリリースした出品代行サービス「トリクル」が話題だ。 不用品の賢い処分方法の一つとして、すっかり浸透しつつあるネットオークションやフリマアプリ。その手軽さゆえに、自分が欲しい物が ...

no image

高齢化社会で求められる在宅医療を加速させるシステム

1970/01/01   -ニュース
 

超高齢社会が現実のものとなり、さらに進展する中、医療は「治す医療」から、「治し支える医療」へと大きな転換の時代を迎えている。とりわけ2025年には団塊の世代(約800万人)が75歳以上の後期高齢者とな ...

no image

モノを持たない消費“サブスク”が回す世界の未来

1970/01/01   -ニュース
 

5~6年程前から流行り始めたサブスクリプション、略して「サブスク」サービス。従来の「買い切り」型と異なり、製品やサービスの“利用権”を一定期間借り受け、その期間に応じて代金を支払う仕組みのビジネスモデ ...

no image

1兆円超の市場を狙う即時買取アプリ「そっきん」

1970/01/01   -ニュース
 

Source: IoT(Internet of Things)の最新ニュース

no image

日本式ビジネスの理解がIoT事業の明暗を分ける

1970/01/01   -ニュース
 

本コラムの読者の中には、新規事業企画を担当する方も多いのではないかと思う。しかし、いざIoTで新規事業を考えたとしても、思わぬ要因が妨げになり進展を阻まれることもあるだろう。そこで、IoT事業のコンサ ...

no image

個人の力で消費を変える。止まらぬメルカリの快進撃

1970/01/01   -ニュース
 

今年2月、経済産業省主催の第4回「日本ベンチャー大賞」で「日本ベンチャー大賞(内閣総理大臣賞)」を受賞したメルカリ。知る人ぞ知るフリマアプリ「メルカリ」をはじめ様々なCtoCサービスを打ち出し、国内外 ...

no image

人気仮想通貨NEMで決済するオンラインフリマサービス

1970/01/01   -ニュース
 

「メルカリ」に代表されるオンラインフリマサービス。個人間で不要な物などを売買でき、若年層を中心に人気を集めている。そんななか、世界初の仮想通貨NEM決済限定のオンラインフリマサービスとして「Nemch ...

no image

先進的なコネクテッドカーを毎月定額で利用可能

1970/01/01   -ニュース
 

自動車がインターネットに常時接続し、天気や経路、レジャー情報など様々な情報を提供してくれるコネクテッドカー。そんな最先端のドライブ体験を毎月定額で利用できるサービスが登場した。 Source: IoT ...

no image

企業向けキャラクターAI作成サービスをgooが提供開始

1970/01/01   -ニュース
 

ポータルサイト「goo」を運営するNTTレゾナントは4月19日、同社のAIを活用したサービスに関するメディアカンファレンスを開催。2つのサービス展開を発表した。 Source: IoT(Interne ...

no image

レシピから直接Amazonへ食材を注文!

1970/01/01   -ニュース
 

日用品がなくなった時、実際のボタンを押すことで発注ができる「Amazon Dush Button」、レジを通らずに商品を持ち出せる「Amazon Go」など、スムーズな購入体験を提供しているAmazo ...

no image

国民IDなど社会インフラまで変えるブロックチェーン

1970/01/01   -ニュース
 

2017年末に加熱した暗号通貨の世界。しばらく落ち着いていた市場だが、4月になりまた価値が上がってきたようだ。投資目的では市場の動向はとても気になるところだと思うが、その基盤システムである「ブロックチ ...

no image

家族向け仮想通貨で学ぶお金の仕組み

1970/01/01   -ニュース
 

仮想通貨、少額決済、電子マネーなど、経済活動において現金を用いないキャッシュレス時代が近づいている。そうなると、お金に対する感覚も変わるため、子どもにお金のことを教えるためには、これまでとは違った手法 ...

no image

ボカロをしのぐ勢い! バーチャルYouTuberが今アツい

1970/01/01   -ニュース
 

YouTubeで様々な動画をアップして収入を得ているYouTuberが話題だが、最近では「バーチャルYouTuber」(VTuber=Virtual YouTuberと呼ばれる)が注目を集めているのを ...

no image

充電不要! 体温で発電するスマートウォッチ登場

1970/01/01   -ニュース
 

ソフトバンク コマース&サービスから、体温で発電する世界初のスマートウォッチ「MATRIX PowerWatch」が発売された。「MATRIX PowerWatch」は、独自の熱発電技術を搭載しており ...

no image

LINEのClovaがスマートホーム機能に対応

1970/01/01   -ニュース
 

LINEはスマートスピーカーに搭載されているAIアシスタント「Clova」によるホームIoTサービス「Clova Home」の提供を開始した。LINEのスマートスピーカー「Clova WAVE」「Cl ...

no image

人工知能面接が示すHR Techの道筋

1970/01/01   -ニュース
 

リクルートスーツに身を包んだ学生。就職面接に臨んでいるようだが面会している先にはスマートフォンの画面——。これは人工知能(AI)による採用面接の一場面だ。人材採用サポートを行なうタレントアンドアセスメ ...

no image

中国シェア自転車ビジネスが示す勝利の方程式

1970/01/01   -ニュース
 

著者が出張先の中国・上海でたびたび目の当たりにすることとなった、シェア自転車ビジネス競争の顛末は、IoT時代の事業の成功モデルを考察する上で有益な示唆に富む。今回は、シェア自転車ビジネスの背景にある、 ...

no image

次なるAIのフロンティアはアジア。日本マイクロソフトが予測を発表

1970/01/01   -ニュース
 

いまは「第3次AIブーム」と言われるように、AI(人工知能)が注目を集めている。これからのビジネスに変革を起こしていく存在として大きな可能性を秘めた分野であるが、欧米諸国に比べて日本を含めたアジア勢は ...

no image

ニッチな観光情報も入手できるAI搭載 観光SNS

1970/01/01   -ニュース
 

2016年の流行語大賞にも選ばれた「聖地巡礼」に代表されるように、近年、観光ニーズは多様化し、一般的なガイドブックには載っていないような観光スポットを訪れる人も増えている。そんなニーズに応えてくれるの ...

no image

トレーディングカードにもブロックチェーン

1970/01/01   -ニュース
 

コンセンサス・ベイスはトレーディングカードなどの知財をデジタルアセットとして流通させるデジタルアセット流通プラットフォーム「クリプトカード」をリリースした。仮想通貨の基盤技術としても使われるブロックチ ...

no image

“強いAI”はビジネスの新境地を切り拓くか

1970/01/01   -ニュース
 

機械学習オープンイノベーションのコミュニティ「Team AI」を運営するジェニオは、同コミュニティ内のサブチーム「Team AGI」の初期成果として「ヒューマノイド連動AGI(汎用人工知能)」のプロト ...

no image

体験者の情報を読み取るインタラクティブミラー

1970/01/01   -ニュース
 

IoTメーカーのワントゥーテンドライブは、体験者のデータを元に商品をレコメンドする鏡「Mirranda(ミランダ)」を開発した。鏡の前に立った体験者の表情・年齢・性別を読み取るという。 Source: ...

no image

ノーリスクで“億り人”を目指す!? ゲームで学ぶ仮想通貨

1970/01/01   -ニュース
 

昨年から投資界隈を賑わせている「仮想通貨」。その値動きは激しく、国の規制強化や仮想通貨取引所コインチェックの流出事件などにより、興味はあるけれども手を出しづらい、そう考えている人も多いのではないだろう ...

no image

“現代の魔法使い”を目指せるプログラミング教材が登場

1970/01/01   -ニュース
 

2020年に義務教育化となるプログラミング教育が注目を集めている。プログラミングを学べる塾も増えており、今後、学校の科目として各家庭でも対応が求められることだろう。そんななか、ソフトバンク コマース& ...

no image

2020年、スポーツ観戦は選手と同じ目線で楽しむ

1970/01/01   -ニュース
 

4年に一度のウィンタースポーツの祭典、冬季オリンピック・パラリンピック。韓国・平昌で行なわれた今大会では、オリンピックで日本史上最多となるメダル獲得に沸いたのは記憶に新しい。そんなスポーツの祭典では、 ...

no image

「救命の連携」で命を救う実証実験

1970/01/01   -ニュース
 

3月20日、三井不動産、シスコシステムズ、CoaidoI(コエイド)は、救命率向上を目指す共同実証実験を行なった。古くから「共助の精神」が根付く東京・日本橋で実施。「心停止の予防」「心停止の早期認識と ...

no image

IoTとAIでトイレを収益化する実証実験がスタート

1970/01/01   -ニュース
 

楽しいショッピングの最中、不意に訪れる緊急事態——。しかし、駆け込んだトイレには順番待ちの列が。絶望とともに、空いている場所を探して売り場を右往左往なんて経験はないだろうか。そんな悲劇をさけるべく、こ ...

no image

AIが話し手へ、採用面接官やアナウンサーになる日

1970/01/01   -ニュース
 

単純作業はもちろん、接客や創作活動などの元来「人でなければ」と思われていた分野にも進出し始めているAI。最近では、アナウンサーや企業の採用面接官、ラジオパーソナリティーなどプロの“話し手”として活躍す ...

no image

IoTのさらなる普及拡大に向けて、乗り越えるべき壁とは? 無線技術・LPWAなら低コストでIoT環境の整備もできる<span> <PR></span>

1970/01/01   -ニュース
 

IoT分野の重要なキーテクノロジーとして注目を集めている「LPWA(Low Power Wide Area)」。日本でも2018年1月に、「KDDI IoT 通信サービス LPWA(LTE-M)」の提 ...

no image

CES 2018で爪痕を残した「リアルの逆襲」

1970/01/01   -ニュース
 

世界に冠たるグローバル企業の経営トップが記者会見や基調講演に相次いで登壇し、「なりわい」革新を宣言したCES 2018。テクノロジー主導の進化に対するアンチテーゼとしてCES 2018の期間中、「リア ...

no image

ビッグデータからAIが桜の開花時期を予測

1970/01/01   -ニュース
 

島津製作所が100%出資するグループ会社・島津ビジネスシステムズは同社が運営する気象情報Webサイト「お天気☆JAPAN」において桜の開花・満開予想「ビッグデータ・さくら予想」を無料提供している。 S ...

no image

5Gがついに主役に、世界が目指す2019年商用化

1970/01/01   -ニュース
 

2018年2月26日~3月1日にスペイン・バルセロナで開催されたモバイル通信業界の世界的イベント「Mobile World Congress 2018」(MWC 2018)では、次世代のモバイル通信方 ...

no image

量子コンピュータ競争に予算半分以下で後れる日本

1970/01/01   -ニュース
 

IBM、Google、アリババ——。IT大手企業が相次いで、量子コンピュータのクラウド提供を進めている。量子コンピュータは従来のスーパーコンピュータを超える処理能力を有し、これからのビジネスを変える大 ...

no image

離れた部屋へ音楽を届けるAmazon Echoの新機能

1970/01/01   -ニュース
 

3月7日、AmazonはAmazon Echoに新機能「マルチルームミュージック」を追加した。 今回の新機能を使うことで、自宅にある複数のEchoデバイス(Echo、Echo DotまたはEcho P ...

no image

ブロックチェーンが変える新しい食物流通とは

1970/01/01   -ニュース
 

2018年になって仮想通貨の取引所で重大な事故が立て続けに発生している。コインチェックによるNEM流出や、Zaifでビットコインが0円で購入できてしまうバグが発生するなど仮想通貨界隈が悪い意味で注目を ...

no image

ラーメン屋にもAI 。人工知能で変わる「おもてなし」

1970/01/01   -ニュース
 

「マスター、いつものやつちょうだい!」と常連店で言うと、お気に入りのメニューが提供される。東京都港区のラーメン店が、AIでこんなやりとりを実現させようとしている。 Source: IoT(Intern ...

no image

オカルトじゃない? スマホの電磁波による健康被害

1970/01/01   -ニュース
 

「スマートフォンが発する電磁波は人体にとって有害である」――。似たような言葉を、誰もが一度は聞いたことがあるはず。電磁波が体に及ぼす危険性についてはスマホ以前、いわゆる「ガラケー」時代からも度々指摘さ ...

no image

ヤフーの新戦略は“ネットの海”から“データの森”へ

1970/01/01   -ニュース
 

2月6日、ヤフーによる「ビッグデータを活用した実証実験および新規事業構想」と題した記者発表会が都内某所で行なわれた。 Source: IoT(Internet of Things)の最新ニュース

no image

ブロックチェーンが秘めるものすごいポテンシャル

1970/01/01   -ニュース
 

​暗号通貨とりわけビットコイン市場が加熱している。2017年の12月にはビットコイン及びほかの暗号通貨も軒並み高騰し、1年で20倍になった! と盛り上がった。本稿執筆時点ではそこから約40%下がり、暗 ...

no image

Amazon Echo、Kindle本の読み上げが可能に

1970/01/01   -ニュース
 

2月22日、Amazon.co.jpは、同社のスマートスピーカー「Amazon Echo」シリーズの読み上げ機能「Text to Speech機能:TTS」に同ストアが提供する電子書籍、Kindle本 ...

no image

スマートディスプレイって? 知っておきたいタブレットとの違い

1970/01/01   -ニュース
 

「スマートディスプレイ」なるガジェットをご存知だろうか。今年1月にラスベガスで開催された世界最大の家電見本市「CES 2018」でも、各社から一斉にスマートディスプレイが発表されて話題を呼んだ。 So ...

no image

Amazon Echoに「通知」機能が新登場

1970/01/01   -ニュース
 

2月20日、Amazon.co.jp(以下、Amazon)は同社のスマートスピーカー、「Amazon Echo」シリーズで利用できる「Alexaスキル」の2018年1月の人気ランキングを発表した。 ま ...

no image

「スマート学生寮」誕生! IoTで共同生活の課題を解決

1970/01/01   -ニュース
 

and factoryは2018年2月より特定非営利活動法人NEWVERYと協業し、IoT学生寮プロジェクトを開始した。 Source: IoT(Internet of Things)の最新ニュース

no image

AIに仕事を奪われないためにできること。高まる期待と不安は

1970/01/01   -ニュース
 

2月19日、ディップが運営する総合求人サイト「はたらこねっと」で、同サイトのユーザーを対象に実施された調査「はたらこねっとユーザーアンケート –仕事においてのAIに対する期待と不安の実態について–」の ...

no image

CES 2018で見たコネクテッドな生活の近未来

1970/01/01   -ニュース
 

トヨタ、フォード、インテルなど、グローバル企業のトップ自らが企業としての「なりわい」革新を宣言したことで注目を集めたCES 2018。今回は「家の中での体験」、特に著者がCES 2018の中でもホット ...

no image

日本版「Amazon GO」に期待。 IT企業がスーパー運営する時代

1970/01/01   -ニュース
 

世界ではAI(人工知能)や画像認識などのテクノロジーを駆使した無人コンビニの実用化が進んでいる。2018年1月22日には「世界の小売業ランキング2017」でトップ10入りを果たしたことでも知られるアマ ...

no image

AIが生み出す「作品」たち、著作権の行方は

1970/01/01   -ニュース
 

「AI(人工知能)が人間の仕事を奪う」と言われるようになって久しいが、昨今AIは文章を書いたり芸術作品を生み出したりといった、いわゆる「創作活動」まで行なえるようになってきていることをご存知だろうか。 ...

no image

ドローンタクシーが日本の空を飛ぶ日

1970/01/01   -ニュース
 

ドローンを活用した取り組みに関する話題を目にする機会が増えた。最近では、オーストラリアの海を泳いでいて沖に流されてしまった二人に、ドローンを使って救命具を投下し救出したというニュースを目にした人も多い ...

no image

メルカリの新サービスでいつでも気軽に自転車レンタル

1970/01/01   -ニュース
 

メルカリのグループ会社であるソウゾウが、オンデマンドシェアサイクルサービス「メルチャリ」を2月27日に提供開始すると発表した。第一弾の導入都市は福岡市となる。 Source: IoT(Internet ...

no image

一番人気のスマートスピーカーは? 意外な3位も判明

1970/01/01   -ニュース
 

何かと話題のスマートスピーカー(AIスピーカー)。普及し始めてはいるが、Amazon Echoシリーズなどは未だ招待制の販売をしていることもあり、所有者は多くないだろう。 加えて、スマートフォンやウェ ...

no image

温故知新、「IoTの土間」を目指す将来の家とは

1970/01/01   -ニュース
 

「不動産活用のためのIoT。高性能な後付け型スマートロック」という記事で以前紹介したライナフが、宅配や家事代行サービスを提供する5つの事業会社と提携し「サービスが入ってくる家プロジェクト」を立ち上げた ...

no image

「スキル」ってなに? 機能で選ぶスマートスピーカー

1970/01/01   -ニュース
 

1月18日、Amazon.co.jpは同社が2017年11月に販売を開始したスマートスピーカー、「Amazon Echo」シリーズで利用できる「Alexaスキル」の2017年12月時点での人気ランキン ...

no image

子育てのIoT化で生まれる新たなビジネスチャンス

1970/01/01   -ニュース
 

呼吸モニタリングができるハイテクベビーモニター、Cocoon Cam。2017年2月にアメリカで発売開始し、日本には未上陸だが、そもそもベビーモニターは日本でも需要があるのだろうか。 Source: ...

no image

「耳で読む」は当たり前?オーディオブック流行の兆し

1970/01/01   -ニュース
 

1月24日、Google Play ストアでオーディオブックの提供が開始された。また同時に、同社のスマートスピーカー(Google Home)をはじめとするGoogleアシスタント搭載デバイスによる「 ...

no image

IoTベビーモニターで高額資金調達ができた理由

1970/01/01   -ニュース
 

米国・シリコンバレー発のスタートアップ「Cocoon Cam」(コクーン・カム)が、IoTベビーモニターの開発・リリースでで500万ドル超の調達に成功した。その理由は? Source: IoT(Int ...

no image

ドローンはどこなら飛ばせるの? そんな疑問をアプリで解消

1970/01/01   -ニュース
 

ドローンに関する話題は「IoT Today」でもたびたび取り上げているが、農業をはじめ、施設点検、測量など様々な場面で利用されている。上空からのダイナミックな画が撮影できるということでミュージックビデ ...

no image

今後の新たな広告手法「会話広告」で日本が&quot;ぶち上がる&quot;

1970/01/01   -ニュース
 

会話広告「fanp (ファンプ)」を展開するZEALS(ジールス)が、ジャフコとフリークアウトから総額約 4.2 億円を調達したと発表した。 今回の調達によってZEALSの累計調達額は、約5億円にのぼ ...

no image

Appleのスマートスピーカー「HomePod」は何が違う?

1970/01/01   -ニュース
 

2018年1月23日(現地時間)、米Appleは同社のAIアシスタントSiriを搭載したスマートスピーカー「HomePod」を2月9日よりアメリカ、イギリス、オーストラリアで発売すると発表した。1月2 ...

no image

阪神ファン&quot;トラキチ&quot;のマストバイアイテム登場!

1970/01/01   -ニュース
 

日本では根強い人気があるプロ野球。テレビ中継でもさまざまなアングルからの映像や球種情報などが見られるようになってきていて、スポーツとテクノロジーの融合が感じられる場面も出てきている。 Source: ...

no image

楽天とウォルマートが提携、Amazonへの逆襲なるか

1970/01/01   -ニュース
 

1月26日、楽天とウォルマート・ストアーズ(以下、ウォルマート)が日本と米国における戦略的提携を発表した。両者の強みを活かしたユーザーへのリーチ拡大、およびサービス向上を目的とした提携となる。 Sou ...

no image

触れ合う、知る、学ぶ。ロボットと暮らす未来が体感できる

1970/01/01   -ニュース
 

二子玉川にある蔦屋家電では、2月9日~2月16日までの8日間、“ロボットとの暮らし ~ Robot laboratory ver.0 ~ ” を開催。最新のテクノロジーを搭載したロボットの展示・販売や ...

no image

VRでいつでも「ハローキティ」のテーマパークへ

1970/01/01   -ニュース
 

1月25日、サンリオエンターテイメントはネットイヤーグループとクロスコの協力のもと、360度WEB VRコンテンツ「ピューロランド VR」をリリースしたことを発表した。 ピューロランドVRでは、まるで ...

no image

預かり資産600億円突破の全自動資産運用サービス

1970/01/01   -ニュース
 

年功序列・終身雇用が崩壊し、大企業でも倒産の危機が訪れ、先行き不透明な時代を迎えている日本。将来不安に備えた自衛策として、資産運用・投資を行う個人は増えている。最近ではビットコインの過熱ぶりがニュース ...

no image

企業トップが「なりわい」革新を唱えたCES 2018

1970/01/01   -ニュース
 

今年のCES(Consumer Electronics Show、米国ラスベガスで開催)では、概ね開幕日当日の夜までに、影響力の大きいグローバル企業のトップ自らが記者会見や基調講演のプレゼンテーション ...

no image

政府によるTwitter規制は若者を犯罪から守れるか

1970/01/01   -ニュース
 

昨年10月31日、神奈川県座間市内にあるアパートの一室から9人の遺体が見つかるという凄惨な事件が発覚した。容疑者が被害者たちと接点を持つためにTwitterを利用していたことが明らかになり、報道でも大 ...

no image

若者の恋愛離れにちょっと待った! AIが恋愛を加速させる

1970/01/01   -ニュース
 

楽天オーネットが行なった調査「第20回 新成人意識調査 2015年新成人の恋愛・結婚意識」によれば、若者の恋愛離れが進んでいると言う。交際相手がほしいという気持ちが、2000年の90.0%から2015 ...

no image

日本製“世話焼き”音声認識AIは掃除機から始まった

1970/01/01   -ニュース
 

2017年後半から一躍脚光を浴びているスマートスピーカー(AIスピーカー)。そして、スマートスピーカーに搭載されている音声認識AIアシスタント(以下、音声アシスタント)。むしろ、トレンドの肝となるのは ...

no image

VRで誰もが「自分ごと化」して受け取れる報道へ

1970/01/01   -ニュース
 

1月4日、アルファコードが開発した「VRider DIRECT」がWindows Mixed Reality(以下、Windows MR)とPlayStation VR(以下、PSVR)に正式対応した ...

no image

反撃の狼煙を上げる「日本製」音声認識AI

1970/01/01   -ニュース
 

2017年後半に登場し、「ユーキャン新語・流行語大賞2017」にもノミネートされた「AIスピーカー」(スマートスピーカー)。一部では「2017年はスマートスピーカー元年」とも言われており、日経トレンデ ...

no image

今度は靴! 続々登場、AI搭載ウェアラブルデバイス

1970/01/01   -ニュース
 

1月8日(月)、no new folk studioはスマートフットウェアのプラットフォーム「ORPHE TRACK」を発表した。 東京都千代田区に本社を置くスタートアップ企業であるno new fo ...

no image

アマからプロの配信へ、変化する「YouTube」

1970/01/01   -ニュース
 

世界最大の動画共有サービス、YouTube。気が付けば毎日YouTubeのアプリを開き、何かしらの動画を見ている読者も少なくないのではないだろうか。また誰でも簡単に動画をアップロードできるため、素人で ...

no image

日頃の情報収集を投資へ生かす。“テーマ投資”の購入者・閲覧者別トップ10

1970/01/01   -ニュース
 

何か新しいことを始めるのにぴったりな年始。ライフプランを考えた時に「今年こそ投資にチャレンジしてみよう」と考えた人もいるのではないだろうか。 Source: IoT(Internet of Thing ...

no image

技術革新で2020年に激変する経済や社会

1970/01/01   -ニュース
 

第4次産業革命の基盤技術となる人工知能(AI)やIoT、ビックデータ、ロボットの活用によって「スマート農業」と呼ばれる農業のICT化が進んでおり、これまで課題とされていた少子高齢化による人手不足や、勘 ...

no image

2017年を振り返る「AI」関連記事3選

1970/01/01   -ニュース
 

2016年にGoogleやAppleなど大手テクノロジー企業から始まったAIを利用する製品やサービスは、2017年には中小含めた様々な企業からリリースされ、いよいよAIの利活用が本格的に始まろうとして ...

no image

2017年を振り返る「スマートスピーカー」関連記事5選

1970/01/01   -ニュース
 

今年も残すところ一週間を切った。今年後半はClova WAVEやGoogle Home、Amazon Echoといったスマートスピーカーが次々に国内発売日を迎え、IoT周りの話題をさらっていった印象だ ...

no image

ディープラーニングで新たに広がる創薬ビジネスの輪

1970/01/01   -ニュース
 

新薬開発の現場で大きな期待を寄せられているのが、ディープラーニングなどのAI技術だ。AIの活用によってシミュレーション性能の向上を図る製薬手法が提唱されている。それはいったいどのようなもので、製薬の流 ...

no image

損保会社が注目するMomoの“ながら運転”防止デバイス

1970/01/01   -ニュース
 

スマートフォンを操作しながらの行動は、歩行中であれ乗り物の運転中であれ、危険な行為である。先日はついに、スマホを操作しながら自転車に乗っていた女子大生がぶつかった歩行者を死なせてしまうという重大事故が ...

no image

2017年を振り返る「ビットコイン」関連記事3選

1970/01/01   -ニュース
 

2017年も残すところわずか。連日各メディアで「ビットコイン/仮想通貨」の 話題を目にしている読者も多いのではないだろうか。 Source: IoT(Internet of Things)の最新ニュー ...

no image

接客は選ぶ時代に。AI? それとも人間?

1970/01/01   -ニュース
 

「AI元年」と呼ばれた2017年。様々なメディアでAI(人工知能)に関する話題を目にする機会が増えた。 Source: IoT(Internet of Things)の最新ニュース

no image

クリスマスおもちゃ戦線、異常アリ?

1970/01/01   -ニュース
 

ここ最近、欧米の子ども達がサンタへねだるプレゼントの内容が劇的に変化してきているのをご存知だろうか。海外のおもちゃ市場では「ロボット・トイ」が一大勢力を築きつつある。 Source: IoT(Inte ...

no image

1杯50円のカフェで体験する最新Windows MR

1970/01/01   -ニュース
 

12月1日、ワークスペースシェアリング大手のスペイシーが新業態カフェ「スペイシーカフェ」をオープンさせた。渋谷・新宿・新橋にある全7店舗とも駅から徒歩5分以内の場所にあり、かつ電源・無料WiFiを備え ...

no image

“不気味の谷”越え間近、ロボットやAIの活用方法

1970/01/01   -ニュース
 

GoogleやAmazonから出ているAIスピーカーや、ロボットが接客するホテルとしてギネス記録に認定された「変なホテル」など、AIやロボットが我々の生活に浸透し始めている。 Source: IoT( ...

no image

シリコンバレーで見たAIとIoTビジネスの未来【4】

1970/01/01   -ニュース
 

IoTというと、少し前はビッグデータの活用がビジネスチャンスだと言われた。これまでは通信機能を持たなかったような「モノ」をインターネットでつなぐことができるようになると、それによって何が起こるのか。そ ...

no image

“認知症患者700万人時代”にIoTで切り込む

1970/01/01   -ニュース
 

「介護離職」という言葉を一度は聞いたことがあるのではないだろうか。家族などが介護の必要性に迫られ、離職を余儀なくされることだ。2035年には総人口に占める高齢者の割合が33.4%となり、「3人に1人が ...

no image

流行語で振り返る“IoT Today的”2017年

1970/01/01   -ニュース
 

2017年も残りわずかになり、毎年話題の「ユーキャン新語・流行語大賞2017」や2017年の「今年の漢字」も出そろった。 そしてGoogleも12月13日(水)、2017年の検索ランキングを発表した。 ...

no image

AR空間に残したメモで情報共有。ノウハウの伝授にも

1970/01/01   -ニュース
 

Microsoft HoloLensやGoogle Tangoの登場により、昨今急速に普及しているVR(仮想現実)・AR(拡張現実)・MR(複合現実)。これらの産業活用が期待されている。 Source ...

no image

アマゾンアレクサが家に来て分かったこと驚いたこと

1970/01/01   -ニュース
 

「シンギュラリティ」が仮に優秀なAI進化の到達点とすれば、初期のAIの出発点はいつなのだろうか。著者は多くの日本人にとってその記念日がアマゾンエコー日本語版(以下、エコー)デリバリーの本格的に開始され ...

no image

シリコンバレーで見たAIとIoTビジネスの未来【3】

1970/01/01   -ニュース
 

コンピュータが人間の能力を超える?AIにまつわる「過度な」期待論や脅威論が、世間はおろか国レベルの検討会でも見られている。 Source: IoT(Internet of Things)の最新ニュース

no image

「モノづくりの成功体験」が招いた日本製造業の遅れ

1970/01/01   -ニュース
 

ドイツ政府が推し進めている「インダストリー4.0(第四次産業革命)」は、ITやIoTなどの新たな技術を使い、製造業全体の“スマート工場化”を目指すプロジェクトだ。ドイツでは、インダストリー4.0の実現 ...

no image

「CASH」に続け! スマホで“即現金化”の波がきた

1970/01/01   -ニュース
 

「目の前のアイテムが一瞬でキャッシュ(現金)に変わる」というキャッチコピーで登場した「CASH」。IoT Todayの読者ならご存知の方も多いだろう。サービス開始からわずか16時間で3億6629万32 ...

no image

産学官民連携で実現するデータ主導社会とは

1970/01/01   -ニュース
 

11月27日(月)、都内で「一般社団法人 データ流通推進協議会(以下、データ流通推進協議会)」の設立総会、並びに記念シンポジウムが開催された。 データ流通推進協議会は、データ提供者が安心してスムーズに ...

no image

巨額の資金を調達したハコ型ロボットが今度はコンシェルジュに

1970/01/01   -ニュース
 

11月27日、PLEN RoboticsとMXモバイルリングは、PLEN Roboticsのパーソナル・アシスタント・ロボット「PLEN Cube」を使ったマンション及び宿泊施設向けにAIコンシェルジ ...

no image

真に「使える」IoT通信を全ての人に届けたい

1970/01/01   -ニュース
 

IoTプラットフォーム「SORACOM」の名前を耳にしたことのある読者は少なくないだろう。あらゆるモノをネットワークで接続するIoTの世界を実現するには、数多のモノを「つなぐ」ための通信が必要になる。 ...

no image

保有率1.1%? スマートスピーカー、大多数の本音とは

1970/01/01   -ニュース
 

LINEの「Clova WAVE」やGoogleの「Google Home」、そしてAmazonの「Amazon Echo」。日本でも次々に発売開始となり、にわかに盛り上がるスマートスピーカー市場。「 ...

Copyright© 投資で爆即ちゃんねる , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.