今の相場環境がどうなのかといった現状認識せずに戦略をたてるべからず

投資で爆即ちゃんねる

ビットバンクトレード





ビットバンクトレード

SBIFXトレード

投資

ビットバンク(bitbank Trade)FXの魅力と特徴!〜評判と口コミについて

投稿日:

FXトレードのようにビットコイン(bitcoin)を使ったビットコイン FXレバレッジ20倍で取引できる仮想通貨取引所ビットバンクトレード(bitbank Trade)」評判と口コミをご紹介します。

仮想通貨は上昇も大きいですが、下落(暴落)も多く、「下落相場でも「売り」で利益を狙えるビットコインFX」の人気が高まっています。

ビットバンクトレードでは、FXのように賭け金の最大20倍の金額をかけて取引(トレード)ができます。

このシステムはビットバンクトレードがまず業界では新しくサービスを開始し、小さな資金を効率的に増やすことができるのが特徴です。

 

レバレッジ最大20倍ですが、別に必ずしも最大レバレッジで取引する必要なくて、投資者の戦略で柔軟にトレードすることができるのため、リスク管理をすれば、他の取引所に比べて柔軟な取引ができるメリットがあります。

 

ビットバンクトレードの会社について

会社名 ビットバンク株式会社
資本金 11億3100万円(資本準備金含む)
設立年月日 2014年5月
代表社員 代表取締役 廣末紀之
会社情報 本社所在地
東京都品川区西五反田7丁目20-9KDX西五反田ビル7F

 

ビットバンク株式会社は、仮想通貨取引所としてビットコインFXに特化して「ビットバンクトレード」として、リップルなどアルトコインの取引ができる「ビットバンクCC」を運営しています。

ケイシ
ケイシ
私も2017年にビットバンクに訪問しました。画像の左側の女性「永井さん」が対応してくれましたが、とても丁寧な対応で印象に残っています。

ビットバンクトレード(bitbank Trade)の特徴について

ビットバンクトレードの特徴・評判

ビットバンクトレードは業界では斬新のレバレッジをかけた取引ができる取引所になります。   

ビットバンクトレードの特徴としては、

👉レバレッジが最大20倍と運用幅が広い

👉追証がなく、柔軟な取引が可能

👉24時間365日取引可能

👉取引通貨はビットコインのみ

となっています。

ビットバンクでは以下のように取引の特徴を分かりやすく説明しています↓↓

 

ビットコイントレード方法について

ビットバンクは以下のようにビットコインでの取引方法があり、ビットバンクでの取引が初めての人でもよく分かるようになっています。

 

▶(参考記事)ビットコインFXのトレード特集

ビットコインFXトレード特集〜高勝率を目指す仮想通貨トレード

 

レバレッジはどんな特徴があるの??

ビットバンクトレードのレバレッジ

レバレッジとは、テコの原理を表したもので、小さな資金で大きな資金を動かすことができることが特徴です。

 レバレッジというと、危険な印象を受けると思われますが、リスク管理をしていればレバレッジは大きなメリットになるのです。

レバレッジについてご説明します。

例えば、手元に10万円あるとします。 

最大のレバレッジは20倍なので、

最大で5*20=100万円分 ビットコインを買うことができます。

ビットコインFXのメリットしては

👉「売り」からでも取引ができ下落相場でも利益を狙うことが可能

👉最大20倍のレバレッジの中で柔軟に取引ができる。

ということがあげられます。

通常のレバレッジをかけたトレードでは、リスク管理で、例えば口座資金の20%下がったら決済するようなトレードを行い損失を限定します。 

ビットコインは2017年末から大きく下落し、2018年6月には70万円を記録しました。

通常の仮想通貨取引では、「買い」からしか取引ができませんが、このような下落相場でもビットコインFXで「売り」から入っている人は「利益」を得ることができるのです。

 

レバレッジ5倍であれば、利益も通常より5倍にあるというイメージです。 

1BTC=60000円の時に価格が65000円になったら、利益は5000円です。ですがレバレッジ5倍であれば、利益は5000円*5=25000円となります。

ですが損失も同時に5倍になるため、多くのトレーダーは資金が5%減ったら「損切りをする」などルールを徹底することでリスク管理をしています。

ケイシ
ケイシ
最初から20倍のレバレッジで取引するのではなく、状況に応じて、3倍から10倍くらいで使い分けると良いでしょう。

 

追証(おいしょう)とは?

レバレッジをかける時に、一定の金額を口座に預けなくてはいけません。これを証拠金と言います。 

通常はその証拠金を下回ると追証と言って、追加で資金を投入する必要が出てきますが、ビットバンクトレードの場合は追証がありません。

なので、自分の判断でまだ通貨をそのまま持っておくのか、または決済するのかを判断する必要があります。

そしてビットバンクトレードはロスカットの時に証拠金以上の損失がでた場合でも、損失を補填してくれる仕組みをとり入れています。

ちなみに証拠金はビットバンクトレードの場合は、0.01BTCの場合が多いです。 

つまり1BTC=60000円の価格とした時に2BTCを買うと、証拠金は600円(0.01BTC)*2=1200円となります。

つまり2BTC買う時には証拠金を1200円口座に預けておく必要があるということです。

 

ビットバンクの取引手数料について

ビットコインFX 手数料
新規 0.01%
決済 0%
キャピタルゲインフィー 利益に対して0.2%

手数料は上の表になります。

*手数料は随時変更する場合がありますので、取引前に確認をしておくことをオススメします。

「キャピタルゲインフィー」については、ビットバンクトレードが「追証」のサービスなどの制度のために使われる手数料となります。

ヨリコ
ヨリコ
ビットバンクトレードはキャピタルゲインフィーで手数料を取る代わりに「追証」なくしたり、ロスカット時の口座にある資金がマイナス(0より)にならないようにしています。

 

ビットバンクの登録は簡単2ステップ!!

ビットバンクの登録にはアカウントのレベルがあります。

レベルに応じて出金する上限が決まっています。

必要書類 取引上限/日 BTCFX 入金上限/日 出金上限/日
本人確認前 メールアドレス 無制限 無制限 50BTC
本人確認後 身分証明書提出・口座開設完了ハガキの受け取り 無制限 無制限 500BTC

本人確認前」のクラスはメールアドレスの登録と携帯番号の登録のみで取引ができるようになります。 

また「本人確認後」になると、身分証明書を登録すると、入金額や銀行への出金も可能になります。

 

「本人確認前」だけでも数分で登録できるので、便利なアカウントの開設になっています。

▶(参考記事)ビットバンクの口座開設方法はこちら

ビットバンクトレード(bitbanktrade)アカウント(取引口座)開設方法について

 

コールドウォレットでビットコインを管理しておりセキュリティは万全

ビットバンクトレードのコールドウォレット

ビットバンクトレードがしっかりとしたウォレットの管理をしているか気になりますね。 

ビットバンクトレードが採用しているのは、コールドウォレットと言ってネットがつながっていないオフラインのウォレットになります。 ですので、ネットを使って不正侵入したりといったリスクがありません。

ビットコインは将来的に価値があるため、それを盗もうとするハッカーは多くいます。そのためにこのようにコールドウォレットで強いセキュリティをかけています。

ビットバンクトレードのよくある質問

質問者
質問者
最低投資金額はいくらから取引できますか。
オペレーター
オペレーター
1万円程度から取引が可能です。

 

質問者
質問者
「売り」から利益が狙えるってどういうことですか?
オペレーター
オペレーター
通常は「買い」からしか注文が出せませんが、「売り」から注文することができます。「売り」から注文を出して、その価格から価格が下がったら利益が出ることができます。下落相場はスピードが早いため、「利益」が乗りやすいという特徴もあります。
質問者
質問者
取り扱い通貨はビットコインのみですか?
オペレーター
オペレーター
ビットコインのみのお取り扱いとなります。レバレッジについては他の取引所の水準以上の20倍と柔軟な取引ができるように設定させていただいております。

 

 

少額資金で効率良くまずは運用できるのが魅力

レバレッジが使えるということは、少額資金から運用できることが魅力です。 

ビットコインの取引自体は少額からできるので、例えば、30000円入金して、50000円分のビットコインを買うといった、低レベレッジでまずは取引をしてみてください。 

レバレッジが使えると効率的に資金を増やすことができるようになります。

 

↓↓↓効率よく資金を増やしたい人に最適のビットバンクトレードはこちら↓↓↓

ビットバンクトレード取引所の口座開設
Source: 投資



babyblue.jp


ビットバンクトレード

-投資
-

Copyright© 投資で爆即ちゃんねる , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。